新作映画の配信状況をチェック!

怯:ビデオマーケット無料は事実!条件と確認事項を暴露する

ビデオマーケットって無料なの?ほんと?

目の付け所がよいね!


ビデオマーケットは基本無料

music.jpやルナルナなどのサービスを提供する会社と関係のある動画配信サービスのビデオマーケット。国内動画配信サービスとしては頂点レベルの22万作品を扱うというモンスターサイトです。

そんなビデオマーケットですが、管理人の独自目線によって無料で利用することができるという情報を入手。実際に試した結果、本当に無料で使うルートがあることが判明しました。

そこで今回は、ビデオマーケットを無料で利用する裏技についてやり方を紹介。無料利用までの道のりとして条件や登録方法を暴露します。

ビデオマーケットはそもそも基本無料

前提として言いますが、ビデオマーケットは根本的に基本無料のサービスです。

本サービスが配信する動画の特徴として、ほぼすべての作品が1本見るごとに料金を支払う必要があるというものが存在。つまりビデオマーケットはPPVが充実したサービスであり、動画を見なければ基本無料で使えます。

ただしビデオマーケットは、一部コンテンツを見放題にできる有料コースを7種類程度用意。ビデオマーケットは基本無料ですが、有料コースに課金することで一般的な動画配信サービスのように利用可能です。

ビデオマーケットを無料登録する方法

ビデオマーケットを基本無料で登録する方法について、かんたんに紹介します。とりあえず登録しておきたい方や、レンタル作品に興味のある方はお試しください。

公式サイト
ビデオマーケットの公式サイトを開いて、「ログイン」に進みます。

無料会員登録
ログインページに入ったら、コース登録やログインに関するボタンが表示されます。それらを無視して、小さい文字で目立たないように書いてある「無料会員登録はこちら」に進んでください。

同意して登録
利用する「メールアドレス」と4桁の「パスワード」を決めて入力。「利用規約に同意して登録」を押したら、登録完了です。ちなみにパスワードは4桁に決まってます。

ビデオマーケットのコースは無料体験付き!

ビデオマーケットの有料コースは、実は一部に無料期間が付与されています。具体的には「プレミアム」「プレミアム&見放題」コースと呼ばれるもので、この2種類の登録は初回であれば無料体験が可能です。

なおほかにも有料コースはあるものの、現在のところは初月から料金請求されるので注意。

ビデオマーケットは最初から基本無料登録もできますが、基本無料&コースの登録を同時に行うこともできます。

ということで下部では、有料コースを無料体験するための手順を解説します。

どちらかというと基本無料よりも下記の内容がメインなので、無料でビデオマーケットの動画を見放題にしたい方はお試しください。

プレミアムコースとは
月額500円(税抜)で毎月550ポイントもらえるコース。見放題はなく、レンタル作品のみ視聴可能。
プレミアム&見放題コースとは
月額980円(税抜)で毎月550ポイントもらえるコース。ビデオマーケットの2万本以上の作品が見放題になるほか、レンタル作品も視聴できます。

ビデオマーケットのコース無料体験を受ける3個の条件

ビデオマーケットのコースで無料体験を受けるための条件は3つ。登録時に満たしていなければ無料体験ではなく、最初から支払うことになる可能性があるので必ず目を通してください。

コースの登録が初回

ビデオマーケットで無料体験できるのは、有料コースに登録するのが初めてという方のみ。これまでに登録したことがあれば、登録した時点で料金を請求されます。

これまでにビデオマーケットを利用したことがある方は、初回登録かどうかを事前に確認してください。

特に新規アカウントではなく、既存アカウントを共有しているような場合は注意が必要です。

キャンペーン中の特定コースに登録

ビデオマーケットの有料コースのなかで無料体験のキャンペーンをしているのは、2020年1月時点で「プレミアム」または「プレミアム&見放題」コース限定。

上記の有料コースだけが無料体験でき、ほかは登録した時点で料金を請求されます。またキャンペーンは期間の定めがありませんが、いつ終わるかはわからず突然終了する可能性も存在。

従って無料体験を受けるなら、「プレミアム」「プレミアム&見放題」コースを選びつつキャンペーン中かどうかを事前に確認するのがおすすめです。

ソフトバンク&ワイモバイル以外の支払い方法を選択

ビデオマーケットのコースを無料で使うには、支払い方法の選択が必要。支払い方法がなければ無料で利用できないため、クレジットカードまたはキャリア決済を選ぶ必要があります。

このときキャリア決済を選ぶ方は、ドコモかauの端末が必要。ソフトバンクとワイモバイルのまとめて払いを選択した場合、無料体験を受けることができません。

上記2種類の決済方法の場合は一般的な自動更新と異なる仕様なので、無料体験の初月無料との相性が悪く適用されないというのが考えられる理由です。

とりあえずソフトバンクとワイモバイルのスマホ・タブレットを利用している方は、クレジットカード払いを選ぶことをおすすめします。

ビデオマーケットのコース無料体験に申し込む方法

登録画面に進む
ビデオマーケットの公式サイトを開いて、「ログイン」を選択。ログインのほかにコース登録のボタンがあるので、「プレミアム」「プレミアム&見放題」のどちらかを選んでください。

上記の方法でなくても、登録画面には入れます。コースは上に書いた2種類以外は、最初から有料なので注意。

個人情報入力
メールアドレスや4桁の暗証番号、生年月日と性別を入力。支払い方法もあるので、ワイモバイルとソフトバンク以外の支払い方法を記入します。

支払い方法について
クレジットカードの場合は、お名前やカード番号、有効期限とセイキュリティコードが必要です。

キャリア決済の場合は、お使いの端末のID(dアカウント・au ID)とスマホの4桁のネットワーク暗証番号を記入します。

同意して登録
最後に「利用規約に同意して登録」を押してください。

あとは記入したメールアドレスにビデオマーケットからメールが届くので、記載されたURLを開いて最終確認したら登録完了です。

メールが届かない場合、別の受信箱を確認したり拒否設定などを見直したりしてください。

ビデオマーケットの無料体験を楽しんだらコースを解約

無料体験を楽しんだ方が忘れてはいけないのが、有料コースを解約すること。

解約しなければ正規の料金を支払うことになり、0円で利用するという目的を達成できません。

解約はとてもかんたんなので、手順を覚えておいてください。

公式サイトからマイメニューを開き、ユーザーメニューに進みます。それから登録解除に進み、解約したいコースの部分にある登録解除を選択。あとは規約などの同意をすれば、解除は完了です。

支払い方法としてキャリア決済を利用している方は、登録時に使っていた端末(SIM)がないと解約できないのでご注意ください。

ビデオマーケットの無料体験登録後の確認事項

ビデオマーケットの無料体験登録を無事に完了させたという場合でも、後から使い方次第で料金請求されます。そこで今回は、登録した後に料金請求されないために必要な確認事項を紹介。

コース無料体験は月に依存

ビデオマーケットの無料体験は、初月無料と書かれているだけで日数を設けていないのが特徴。ほかの動画配信サービスでは14日や31日などと書かれているため、「え?何日間無料なの?」と思います。

そして初月無料は、文字通り「初めて登録した月の終わりまで無料」という意味。日数に決まりはなく、登録した月の月末までが無料です。

上記よりビデオマーケットの初月無料は、登録した日が早いほど残り日数が長くなります。1日に登録したら最長の無料期間を得られ、30日に登録したら1日または2日という短期間だけの無料です。

無料体験をフルで楽しむなら、初旬に登録することをおすすめします。

初月の間に解約

ビデオマーケットの無料体験は、初月の月末まで有効。月末までに解約しないで翌月に入った場合、正規の料金を請求されます。

よって0円で利用したいなら、初月の月末までに済ませるのが必須事項。月末にトラブルが起きる可能性を考えて、月末よりも数日早めに解約するのが無難です。

とはいっても、ビデオマーケットの無料体験は解約しても月末まで有効なまま。登録した月内であればいつ解約しても、月末まで使えます。

極論いうと、初月無料の登録をした直後に解約しておいても月末まで利用できるので問題ありません。

見放題の作品だけ視聴

ビデオマーケットのプレミアム&見放題コースに登録したら、見放題作品とレンタル作品の視聴ができます。

ただしお金を払いたくなければ、視聴してよいのは見放題のみ。具体的には「見放題」「予告編」「冒頭のみ無料の動画」だけ視聴すれば料金は取られません。

レンタル作品の視聴にはお金をとられるので、タダではなくなることは覚えておいてください。一応無料登録で550ポイントもらえるので、映画1本程度なら期間中にタダで視聴できます。

ビデオマーケットの無料体験に関する疑問の回答

ビデオマーケットの無料体験について、よく聞かれる疑問に回答します。

無料体験を何度も受ける方法はありますか?

原則なし例外あり

ビデオマーケットで無料体験の特典を得られるのは初回限定。よって原則的に1度だけです。

ただし例外として、アカウントを複数用意すれば何度も受けることが可能。初回登録で利用しなかったアカウントと支払い方法を利用すれば、2回無料体験できます。

クレジットカードや回線契約している端末を多く所持していれば、それだけ無料体験を受けることが理論的には可能です。

登録前に配信作品は確認できますか?

確認できます

ビデオマーケットは、登録の有無に関わらず作品ページにアクセスすることは可能。従って未登録であっても、どんな作品を配信しているかは確認できます。

また作品のなかには、予告編や本編の冒頭数分だけ視聴できるものもあります。 

ポイントってなんですか?

レンタル作品の購入に使います

ポイントは、ビデオマーケットを利用するための通貨のようなもの。基本的には見放題に該当しないレンタル作品を購入するために、ポイントが必要です。

ポイントは事前に購入して使ったり、見たい作品を視聴するときに合わせて買ったりすることが可能。有料コースのなかには、毎月無料でポイントを付与してくれることもあります。

無料体験を解約したのに視聴できるのはなぜですか?

月末までは視聴可能

ビデオマーケットの無料体験は、初月無料というのが謳い文句。登録した時点でその月の月末までの利用権限は取得しており、途中で解約しても月末まで楽しめます。

継続課金の場合は解約時点で利用できなくなるので、無料体験におけるユーザーに有利な仕様です。

無料・有料に差はありますか?

同等

ビデオマーケットのサービスは、有料・無料契約のどちらであっても同等。同様のポイントを得られ、同じ動画を見放題作品として視聴できます。

差があるとすれば、上記でも挙げた有料・無料における解約後の視聴権限くらいです。

解約金は必要ですか?

ありません

ビデオマーケットは解約の際、無料体験中に終わらせる場合でも違約金は取られません。

無料体験中に解約すればお金を一切取られることはなく、過ぎていれば月額料金だけ取られます。

そのほか、違約金や手数料、入会金はなしです。