新作映画の配信状況をチェック!

ビデオマーケットはダウンロード非対応で残念!2個の裏技と安全なやり方

ビデオマーケットを外で見ようとしたらダウンロードできなかった

ストリーミングしかできないよね!


ビデオマーケットは動画のダウンロードができない!?

作品をネット環境を使ってどこでも視聴できる動画配信サービスといえば、ダウンロードも目玉機能の1個。

ダウンロード機能があれば動画をスマホやタブレットに保存しておけるので、周辺になにもない砂漠地帯でも作品を楽しめるのが魅力です。

ただしダウンロード機能は、動画配信サービスによって対応・非対応の違いがあります。

本記事では、ビデオマーケットに焦点を当ててダウンロード機能の対応状況を調査。ダウンロード機能の有無や保存の裏技、安全性の高いやり方を紹介します。

結論:ビデオマーケットは動画のダウンロードに非対応

ビデオマーケットで動画のダウンロードができるかどうか気になった管理人は、早速調査を開始。まずはビデオマーケットの動画をブラウザとアプリで再生し、プレイヤーの機能を確認しました。

しかしながら動画のプレイヤーには、再生・停止や早送り・巻き戻しといった基本的な機能だけが存在。ダウンロードするためのボタンは見つけられません。

そこで今度は、ビデオマーケットの公式のサイトから質問コーナーや機能面の使い方が記載されたページを確認。それでもダウンロードに関する記述はなく、手順の確認は無理でした。

以上を踏まえて管理人が出した結論は、ビデオマーケットて配信されている作品は公式でダウンロードに対応していないというもの。スマホやタブレットを使った外出時の視聴であっても、ストリーミングするしかありません。

しかしながら世の中には、公式の機能を利用しなくてもダウンロードできる便利な方法が存在。以下、裏技や安全な方法について案内します。

ビデオマーケットのアプリはダウンロード可能

ビデオマーケットの配信作品をダウンロードできないのは非常に残念な部分。しかしながらビデオマーケットのスマホ・タブレット向けに用意されたアプリは、ダウンロードすることができます。

アプリで行えるのは、動画の視聴を含むビデオマーケットをより使いやすくするための機能。パソコン以外で視聴するという場合は、必ず必要です。

アプリを利用できるのは、AndroidやiOSと呼ばれるシステムを搭載したスマホ・タブレット。AndroidならGoogle playからダウンロードできるほか、iOSならApp Storeよりご利用いただけます。

ビデオマーケットを楽しんでいる方は、ぜひダウンロードしてください。

ビデオマーケットの動画をダウンロードする方法はある?

ビデオマーケットが公式でダウンロードに対応していないからといって、諦めるのは早計。公式が対応していなくても2種類の裏技を用いてダウンロードすることは可能です。

キャプチャソフトを使って録画

キャプチャソフトは、モニター画面に映された特定の箇所を画像または動画として撮影できるもの。スマホやパソコンのアプリ・ソフトとして存在しており、動画モードで再生中の映画をキャプチャして保存することでダウンロードできます。

パソコン版であれば、Bandicamが有名。基本的にキャプチャソフトは無料で利用でき、より高性能な有料版を用意して購入を促しています。

ちなみに無料版は、撮影時間を制限される場合がほとんど。映画などの2時間近くかかるものをキャプチャする場合、無料版どは時間が足りないため有料版が必要です。

一度買えばキャプチャによるダウンロードはし放題になるので、有効に使えます。

専用のソフトを利用

専用のソフトは、動画をそのまま保存できるもの。キャプチャとは違い、動画をそのままの形で吸い出して保存できます。

キャプチャの場合は再生中にほかの作業をできませんが、専用のソフトならワンクリックかつ待ち時間なしでできるのが魅力。キャプチャするよりも楽にダウンロードできます。

専用のソフトは色々ありますが、Audialsなどはビデオマーケットに使えます。

注意:ビデオマーケットの動画のダウンロードは規約違反

ビデオマーケットの動画ダウンロードは公式の機能で利用できないものの、裏技により行えることは紹介した通り。

しかしながらビデオマーケットの利用規約を確認したところ、上記の裏技は規約違反に該当する可能性がある事実に気が付きました。その一文は、以下の記述。

『本サービスの内容を無断で転載、複写または転送することを禁止します』

このなかで裏技を利用したやり方は、「複写」というものに該当。許可なく動画をダウンロードして保存する行為は、ビデオマーケットにおいて規約違反ということがわかりました。

従って裏技を利用するかどうかは自己責任。やってもよいですが、何があっても自分の責任です。

その代わり今回は、下記に合法かつ利用規約に反しない安全な動画のダウンロード方法を記述。やり方の詳細について書いたので、ぜひ下記を利用していただければと思います。

動画のダウンロードは安全かつ無料で楽しむ方法もある!

ビデオマーケットの動画はダウンロードすることができても、上記で書いたように規約違反扱いなのが難点。そこで今回は、規約違反にもならない安全な方法も紹介します。

とはいっても、ビデオマーケット以外でダウンロード機能を公式で対応する動画配信サービスを利用するだけ。公式対応なので安全かつ合法で楽しめるので、裏技よりも簡単です。

ちなみに今回紹介する動画配信サービスは、すべて登録時に無料期間が存在。3種類のサービスを登録・解約することで、2.5ヶ月くらい0円でダウンロード機能を楽しめます。

登録も簡単なので、ぜひお楽しみください。

大量の作品があるユーネクスト

ユーネクストは、ビデオマーケットと同じく動画配信サービスのなかでは多数の作品を抱える場所。ダウンロードは最大25本まで対応しており、約30日間の無料体験期間があります。

配信作品はあらゆるジャンルに対応。アダルトにも力を入れているほか、本が読めたりリアルの映画館特典もあるなど、かなり優秀です。

月額料金は比較的高額ですが、無料体験だけなら一切お金をかけずに楽しむことが可能。お試しダウンロードに使うべきです。

安くて特典たくさんのアマゾンプライムビデオ

プライムビデオは、アマゾンの特典の1種。月額たった500円程度で、それなりの作品を見放題にできるのが魅力です。

動画のダウンロードは2個のデバイスで利用でき、最大25本まで保存可能。

約1ヶ月の無料期間がついてくるので、契約しない手はありません。スマホやタブレットなど複数の端末でダウンロード機能を利用したい方向けです。

オリジナルが多いフールー

フールーは、オリジナルコンテンツに強い動画配信サービス。国内・海外ドラマのラインナップにも定評があるほか、新作映画の公開に合わせた特集も優秀です。

ほかの動画配信サービスではレンタル作品を用意していますが、フールーはすべての作品を月額さえ払えば見られるのも最大の特徴。ダウンロードは2018年より対応しており、好評を得ています。

無料体験は2週間程度しかなくほかより少なめですが、期間中に解約するなら0円で使えるためおすすめです。