新作映画の配信状況をチェック!

端末別の秒でできる楽天TVログイン方法:できない8原因対処方法を紹介

Hey Siri!楽天TVのログイン方法教えて

・・・Siriじゃないけど教えようか?


即座にできる楽天TVログイン講座

身の毛もよだつ動画提供本数を誇る楽天TV。楽天のサービスの1つですが、ログインにはコツがいります。

本記事では、楽天TVにログインする方法を根本部分から紹介。ログインがうまくできないという方に向け、原因・対処方法もまとめて解説しました。

前提:楽天TVにログインするには楽天ID・登録が必須

楽天TVにログインする前に知るべきなのが、前提として「楽天ID」と「登録」が必要という事実。

上記の2種類がない場合、根本的に楽天TVに対するログイン操作が行えません。以下、それぞれかんたんに説明します。

楽天ID(取得方法)

楽天IDは、楽天のあらゆるサービスを利用する際に必要な無料のアカウント。楽天TVも楽天のサービスなので必要であり、持っていなければ必ず作らなければいけません。

楽天IDがあれば、楽天TVはもちろんラクマやクレジットカード、保険から旅行まで60個近いサービスを利用可能。持っていて損することはないと言えます。

ちなみに楽天TVに登録するよりも、楽天IDの取得のほうが時間かかります。

とはいっても登録画面で個人情報の入力をするだけなので、かんたんです。

以下、こちらのリンクより楽天IDを取得してください。

楽天TVに登録(やり方)

楽天IDを取得したら、楽天TVに登録する必要があります。登録するだけなら無料なので、ログインする前に必ず取得してください。

登録はとてもかんたん。楽天TVのページに未登録でアクセスしたら登録を促されるので、あとは数回のクリックのみで完了します。

登録用のリンクはこちら。楽天IDの取得は1,2分かかりますが、楽天TVの登録はページを開くのが早ければ10秒もかかりません。

楽天TVにログインする方法

楽天TVにログインする方法を紹介。デバイスによってやり方が若干異なるので、今回は主な機器として「ブラウザ」「アプリ」「メディアプレイヤー」での方法を解説します。

ブラウザ(パソコン等)を使った手順

パソコンのブラウザによるログイン手順を紹介。

まずは楽天TVの公式ページにアクセスします。ページ上部に「ログイン」というリンクがあるのでクリック。次のページでユーザーIDとパスワードを入力して「ログイン」。ログイン情報に誤りがなければ、以上でログイン完了です。

ちなみにブラウザのクッキーが有効であれば、ログイン情報の入力部分に最初からID・パスワードは入っています。

アプリを使った手順

スマホ・タブレットのアプリによるログイン手順を紹介。

まずはアプリをダウンロードします。Google PlayやApp Storeで「楽天TV」と入力すれば発見可能です。

ダウンロードしたらアプリを開き、下部のマイページをタップ。それから「ログイン」をタップして、楽天IDとパスワードを入力した後に再度「ログイン」を押したら、ログインが完了します。

アプリの場合は一度ログインしておけば、2回目の起動からは最初からログイン済として使える仕様です。

メディアプレイヤー(Fire TV)を使った手順

Fire TVなどのメディアプレイヤーを使ってログインする手順は、使用する機器によってやり方が微妙に異なります。

とはいっても各種機器で楽天TVのアプリを開き、ログイン情報を入力するだけなので特に難しくはありません。

楽天TVにログインする前の確認事項

楽天TVにログインする場合、以下の2点は確認事項。把握していなかった場合、ログイン操作が行えません。

ログイン端末は5台が上限

楽天TVにログインできるのは、最大5台までが上限な模様。ブラウザは1個あたり1カウントとされ、2台持ちのスマホやパソコンなどでログインしていたら案外かんたんに到達します。

ログインする端末が6台以上になった場合、エラーでログインに失敗するかほかの端末が勝手にログアウトされます。以上より、ログイン端末数を減らすか新しくアカウントを用意しなければいけません。

なお同時にログインできるのは5台であっても、同時に視聴には非対応。同じタイミングで2台以上の端末から動画を視聴した場合、先に再生していたほうがエラーで見られなくなり後者が優先されます。

よって家族や友人と同じアカウントを使用する場合、利用する時間をずらしてください。

海外からアクセス不可

楽天TVは日本国内向けに展開されるサービス。国外からのアクセスは弾いているようで、日本以外にいる方はアクセスできずログインもできません。

日本でアカウントを作成して海外利用するというのもNG。もしも長期旅行や出張で日本から出る必要があるなら、その前に解約しておいたほうが無難です。

なお海外からであっても、VPNなどを使ってログインすることは可能。ただし海外から無理やりアクセスしても弾かれる可能性があるので、やはり海外で利用するには適しません。

楽天TVからログアウトする方法

楽天TVにログインする方法を紹介したので、合わせてログアウトのやり方も紹介。

特定の端末で利用をやめた場合や上限に達した場合、セキュリティが気になるときにお試しください。

ブラウザからログアウト

楽天TVの公式ページをログインした状態で開きます。

右側に自分の名前や会員ランク、保有ポイントが掲載された部分を確認可能。

その下あたりに「ログアウト」というリンクがあるので、そこから離脱できます。

アプリからログアウト

アプリを起動して下部の「マイページ」をタップ。

マイページの下のほうに「ログアウト」があるので、タップしたら終わりです。

メディアプレイヤーからログアウト

メディアプレイヤーでログアウトする場合、やり方が機器によって異なります。

とはいっても基本的には、「ログアウト」を押せば完了可能です。

楽天TVにログインできない8個の原因・対処方法

上記で楽天TVにログインする方法について見てきたものの、場合によって失敗することもあります。

そこで今回は、ログインできなかった方のためによくある原因・対処方法を紹介します。

原因:ログイン情報の誤り(入力情報が正しくありません。)

ログインに必要なID・パスワードに誤りがある場合、「入力情報が正しくありません」と表示されてログインできません。

正しい情報の確認

ログイン情報が正しくないだけなので、この場合は正しい情報を改めて確認すればOK。

合っているにも関わらずログインできない方は、大文字・小文字や半角・全角の違いなども確認するのがおすすめです。基本的には小文字と半角の組み合わせが多いものの、登録の際に大文字を混ぜた記憶があるなら注意が必要かもしれません。

メールアドレスだけわかっているなら、ログインページの「ユーザID・パスワードを忘れた場合」から確認したりパスワードの再設定でも対処できたりします。

原因:端末上限に達した

楽天TVに同時登録できる端末は5台が上限。

5台登録したまま6台目を入れようとした場合、「視聴デバイス登録が上限に達しています。」と表示され追加できません。

対処:登録デバイスの解除

上限を超えた場合、6台以上にならないように登録デバイスを解除すればOK。

楽天TVの「マイページ」から「会員メニュー」「視聴デバイス一覧」と進み、一覧から削除しても問題ない端末を「アクティベーション解除」してください。

上記でデバイスに空きができ、新しい端末を登録可能です。5台とも削除できない場合は、新しくアカウントを用意することをおすすめします。

原因:未登録の状態

楽天TVに未登録の場合、根本的にログインできません。作成したつもりでいるなら、「正規登録の途中でページを離脱した」「登録に使ったメールアドレスが別のものだった」などの原因が考えられます。

対処:利用登録を済ませる

未登録であれば、再度登録し直すことで解決可能。新しく楽天に登録して会員IDを手に入れ、楽天TVを使えるようにしてください。

メールアドレスを複数管理している方は、心当たりのあるメールアドレスの受信箱を開いて楽天からの自動返信メールがあるかどうかを見るのがおすすめです。

原因:支払いの問題

支払い情報を登録していなかったり、自動更新の定額見放題プランの支払いが正常に行えない状態だったりすると、ログインに失敗することがあります。

特に支払いができていない状態の場合に発生しやすい模様です。

クレジットカードの期限切れや停止、スマホキャリアの解約などをしたという心当たりがある場合は、対処の必要があります。

対処:支払い方法の変更等

支払い方法を変更して、決済が正常に行われるようにしてください。

変更は、管理メニューから「決済方法変更」という項目を選択することで行うことが可能です。

なお支払い方法を変更したら、一度解約される仕様があります。解約された場合、継続するなら再度契約してください。

原因:サーバー障害

楽天TVのサーバーに障害が発生している場合、ログインできないことがあります。具体的には「ページが重くて読み込まない」「ページが読み込むどころか落ちている」などの症状です。

サーバー障害の場合は楽天TVのページだけが開けず、ほかのウェブサイトを開くことは可能。ツイッターなどで「楽天TV 落ちた」と検索したり、公式の情報を見たりすれば把握できます。

対処:回復まで待機

サーバー障害は、特に自身ができることはありません。できるとしても復旧されるのを待つくらいなので、気長に待機してください。

大規模障害でもない限りは、数分から数十分程度で回復します。

原因:メンテナンス中

楽天TVまたは楽天のサービス全体がメンテナンスしていることにより、ログインできないことがあります。

といっても定期メンテナンスはないので、あまり見られる原因ではありません。

対処:終了まで待機

メンテナンス中は特になにもできません。終了するまで別のことをしてお待ちください。

原因:通信環境の問題

インターネットの通信環境の問題により、ログインできないことがあります。症状としては、「ページが開かない」「読み込みが以上に遅くてタイムアウトする」などです。

サーバー障害の場合は楽天TVだけが利用できませんが、回線の問題のときはインターネットに関わるすべての事象に問題が起きるため、判断は容易にできます。

対処:回線切り替え等

インターネット回線を切り替えることで、通信状態を改善してください。具体的にはWi-Fiルーターを切り替えたりスマホの回線を使ったりです。

切り替える回線を持っていなければ、ルーターの再起動などもしてみてください。また契約している回線に一時的な問題が起きているだけなら、復旧まで待つ手もあります。

原因:端末またはアプリ・ブラウザの不具合

楽天TVのアプリやスマホ・タブレット、パソコンのほか、動画を再生するためのブラウザの不具合によってログインできないことがあります。

アプリの問題ならエラーや強制停止。ブラウザの問題なら固まって動かない。端末自体の問題ならデバイスが動かなかったり勝手に落ちたりなどの症状です。

対処:それぞれの再起動

端末等の不具合によってログインできない場合、原因部分の再起動をすれば対処できる可能性があります。原因部分の特定が難しいなら、すべて再起動するのもおすすめです。

また再起動だけでなく、端末の電源を落として起動したり強制再起動などでもOK。

端末側の問題であれば楽天TVには問題がないため、再生に使用するデバイスそのものを別のものに変更する手もあります。

楽天TVにログインできる気配がなければ問い合わせ