新作映画の配信状況をチェック!

ユーネクスト(U-NEXT)完全攻略:サービス・使い方を網羅紹介


でぐぅ

スマホで映画が見たいなぁ・・・
それならユーネクストがおすすめだよー

ちんちぃら

動画配信サービスの中でも長い歴史を持つユーネクスト。動画配信本数は2019年後期時点で14万本あるなど、国内最大級です。

とはいえ、動画配信サービスはユーネクストだけではありません。そこで今回は、ユーネクストにまつわる完全攻略ガイドを提供。

ユーネクストに興味がある方」「登録する動画配信サービスを迷っている方」は、参考にしてみてください。

ファット イズ ユーネクスト?


ユーネクストは、同名の会社が運営する動画配信サービスのこと。動画配信本数は14万を越えており、数ある動画配信サービスの中ではトップクラスのコンテンツ量を誇ります。

長編映画はもちろん、国内・海外ドラマやアニメも豊富。レンタル・販売が開始されたばかりの作品もすぐに提供されるため、新鮮なコンテンツを求める方におすすめです。

ということで今回は、「特徴」「料金」「口コミ」を含むユーネクストのサービスについて網羅紹介します。

ユーネクスト提供サービス5個のチェックポイント

ユーネクストのサービスを象徴付ける特徴は5個あります。

自称日本で一番の見放題動画配信本数

ユーネクストの最大の魅力は、動画配信本数が14万本を超える点。この数値は国内最大級で、見放題作品だけでも8万本を超えます。

なお、ビデオマーケットは22万本を配信。この点ユーネクストは劣るように見えますが、ビデオマーケットは1本毎に課金が必要なので見放題ではない点でユーネクストが勝ります。

動画配信本数比較表配信本数(課金込)見放題作品
ユーネクスト14万本9万本
Hulu6万本6万本(全作見放題)
ネットフリックス未発表(数千から1万)未発表(数千から1万)
ビデオマーケット22万本2.5万本
dTV12万本12万本
AUビデオパス未発表1万本
FODプレミアム3.6万本 
Amazonプライムビデオ7万本1.5万本
TSUTAYA TV1万本1万本
Rakuten TV18万本 

dTVも配信本数は多く見えますが、実はオリジナルや音楽動画を多く配信しているだけなので映画・ドラマが見たい方には若干不向き。

またユーネクストは作品のジャンル分けや検索に強く、見たい作品をピンポイントで探せるのもポイントです。

特集が豊富&新作登場が異常に早い!


ユーネクストはサイト内で特集をやっており、気になる作品を見つけられるのも特徴です。例えばマーベルの映画が公開されるときにはマーベル特集をやったり、ほかにも新作公開映画・ドラマに合わせて特集が組まれます。

特集が組まれた場合は普段ポイントが必要にも関わらず、期間限定で見放題になるパターンも存在。上手く使いまわせばポイントの消費を最小限に抑えながら新作映画の関連作品をいくつも見ることが可能なので、特集のチェックは有用です。

また、新作映画の登場も高速。人気な作品ほど新規追加も早い傾向にあり、『アベンジャーズ:エンドゲーム』が最近ではすぐ見られた記憶があります。場合によっては全国レンタル開始より早く追加されることもあり、新作に敏感な方におすすめです。

漫画・雑誌まで読めちゃう!


月額1,990円でユーネクストに登録した場合、動画配信サービスだけでなく雑誌・コミック・ラノベの閲覧も可能です。

雑誌やコミックは週間・月刊誌などがあり、動画配信と同様に見放題・ポイント課金共に存在

配信作品によく読む雑誌があるなら、動画以上のお得感を得られます。

関連記事:雑誌・コミックの配信

月額課金中はサービス硬貨が貰えてお得!

見放題作品が充実するユーネクストですが、コンテンツによっては別途ポイントが必要

しかし月額課金中は毎月1,200ポイント(1ポイント≒1円)が付与されるため、新作や旧作映画を3から6本程度無料で見られます。

ポイントの使い道は動画課金だけではなく、

  • 動画レンタル
  • 雑誌の閲覧
  • 映画チケットに交換

などが存在。

特に映画チケットに変更できるのはかなりお得で、毎月映画館を一回は訪れるなら高い月額課金でもお釣りが来ます。

関連記事:ポイントの上手な使い方

家族でアカウントを共有できる!

動画配信サービスの中で差がついているのが同時視聴・異なるデバイス間の関係。海外大手『ネットフリックス』はプランによって同時視聴人数が決められていたり動画配信サービスによっては1人しか使えなかったりするのが不便です。

その点、ユーネクストはアカウントを紐づけることで最大4人まで同時視聴が可能。両親と2人の子供4人で共有するのはもちろん、カップルでアカウントを共有して同時に別の作品を見られます。

月額料金は高いものの、2人で見るなら1人あたり1,000円、4人なら500円と考えると、複数人で見るほどコストパフォーマンスが上がる点は魅力。

視聴履歴はアカウント毎」「課金ポイントは親アカウントが負担」などもあり、視聴作品をバレたくないという場合に最低限のプライバシーも守られます。

男性向けコンテンツも充実


ユーネクストは、18歳以上を対象とした男性向けコンテンツも充実。15,000本以上の作品を扱っており、夜の性活にも貢献します。

なお、数ある動画配信サービスの中で男性向けコンテンツを扱っているのはユーネクストのみ。

普段からよく見ているという方は、ユーネクストに登録しておけば月額たった1,990円(税抜)でネタに困らくなります。

なお、男性向けコンテンツはアプリ版で利用不可。ブラウザ版からアクセスでき、「その他」と呼ばれるカテゴリで年齢確認をすることで利用可能です。

ユーネクスト動画視聴4個のチェックポイント

ユーネクストで見られる動画の特徴は3個あります。

スマホに動画を入れて持ち運び可能♪

ユーネクストの動画は、スマホ・タブレットといったモバイル端末にダウンロードすることが可能。事前にダウンロードしておけばネット環境がなくても動画を視聴できるのが魅力です。

ダウンロード機能を使えば、無制限にネットが使える環境で事前にスマホへ投入。電車や車での移動中などネット利用量を制限したい場所でオフライン再生するという使い方ができ、通信量の削減も期待できます。

なお、映画は1本ごとにダウンロード可能。シリーズや話数が複数あるものは一括ダウンロードできるので、手間がかからないのも特徴です。

画質はわかりやすい

ユーネクストの画質は低画質・高画質・自動などを選択可能。通信環境に応じてモバイル環境では低画質、Wi-Fiなら高画質など使い分けが可能です。

また、ユーネクストは音質・画質を映画館クオリティまで引き上げるドルビーアトモス&ドルビーオーディオに対応。動画配信サービスならではの音に対する不満をなくし、より洗練された品質の作品を楽しめます。

ただし、ドルビーアトモスやドルビーオーディオに対応する作品はまだまだ少ないのが現状。4K画質で見られる作品もありますが、基本的にはブルーレイ画質での利用がほとんどです。

あらゆる端末で使えちゃう!

ユーネクストを利用できる端末はかなり豊富。「テレビ」「ゲーム機」「スマホ・タブレット」「パソコン」などで利用でき、それぞれのカテゴリをさらに細かく見たら何かしら持っているはずです。

基本的にはパソコンのブラウザやスマホ・タブレットのアプリで利用するのが王道。必要に応じてゲーム機やテレビを利用し、大画面で楽しむという使い方をおすすめします。

倍速再生もできる!

動画配信サービスは少しでも長い間登録しておいてほしいという提供側の考えのせいか、基本的に倍速がない場合がほとんど。ユーネクストもそれは同じく、以前は倍速がありませんでした。

しかし、2018年にユーネクストで倍速機能が実装。通常速度のほか、「0.6」「1.4」「1.8」など3つの倍速を選べる仕組みができています。

倍速機能は忙しいという方におすすめの機能。スロー再生もじっくり見たいという方には嬉しく、実装価値が大いにある機能です。余談ですが、字幕なしで見る場合は1.4倍が声を聞き取るのにちょっと余裕がある程度。

1.8倍になると部分によって聞き取れない言葉も出てきます。字幕ありなら2,3倍速でも認識は可能なのですが、ユーネクストはネットフリックスのように「日本語字幕&吹替」というのはできない点がちょっと残念。

ユーネクスト登録したくなった!でも値段高くない?

ユーネクストの月額料金は税抜1,990円。この料金はほかの動画配信サービスと比較して圧倒的に高額で、登録する際のネックです。

ただ、月額料金の計算式は「見放題+読み放題+1,200ポイントチャージ」というのが内訳。このうち1,200ポイントのチャージを除けば800円程度が実質負担なので、実はコストパフォーマンス抜群です。

ポイントなんて使わないんだけど・・・」という場合は、映画のチケットに変えてしまえば新作映画の視聴料金が実質無料

そう考えたら、ユーネクストの月額料金はそこまで高くはありません。映画館にも行かないしポイントも使わないというレベルの方じゃなければ、ユーネクストに月額課金する価値があります。

そもそも初めての入会は31日間無料ですから、とりあえず試してから決めてみて。

ユーネクスト利用者のリアルな口コミ・評判

ユーネクストのリアルな評価・口コミの一部を紹介。Google Playから集めました。

好意的な評価

「例えば同じ作品をシリーズで見終ると、それに関連した作品、または登場人物が出ている作品を提供して下さるので、嬉しいです。」

「見たい物の続きを、探さなくても次が自動で出てくる!!他社さんのも使いましたが、続きを探すのに手間となり、使いずらく思っていましたが、これは本当にオススメです!!」

「私は再放送が見れるHuluを契約していましたが、韓国の歴史モノの量が物足りなくてU-NEXTも一緒に契約しました。 人気の韓国ドラマが大変豊富で、とても満足しています!」

「月額は高いが、それに見合うサービスを提供してるので大満足です。週に15本近く映画見てますが、それでも見たい映画が尽きません。特定の役者、監督などで特集組んでくれるも観賞の動機付けとなり大変ありがたいです。」

「 お試しの1ケ月では見切れないほど作品が豊富です まずお試しされてみて損はないです 最初にプレゼントポイントがあるのでレンタル発売済み作品なら無料で見れます」

「オリジナルコンテンツがない分ジャンルも巾広く各ジャンル毎のタイトル数も多くしばらく使用してみようと思っています。」

「字幕と吹き替えの切り替えが簡単なので嬉しいです。」

消極的な評価

「huluからの乗り換え。下記のような事はhuluではありえなかったです。 再生中よく止まる(夜)映画の内容が分からないくらい止まる時がよくある。」


「回線に問題なくても時間帯によって、度々再生が止まる現象が発生する。」

「テレビや雑誌で紹介されることが少ないコアな作品やマイナーな作品が揃ってるのは、映画好きな人間としてはありがたい。ただ欠点を挙げると、肝心のそのコア作品やマイナー作品のほとんどが、字幕のみ対応だったりポイント消費の作品だったりすること。」

「16:9よりも長い18:9や21:9の端末が増えている中、 U-NEXTは未だ縦長ディスプレイに非対応なので 映画再生時に上下左右すべてに黒い枠ができてしまう」

より詳しいみんなの声の関連記事:口コミ・評価・評判

ユーネクストに登録するべきなのはどんな人?


ユーネクストはどんな人におすすめなのか、簡単に紹介します。

動画配信サービスを統一したい!

動画配信サービスはたくさんあり、課金しているサービスが多いと管理が面倒です。そこで、ユーネクストだけに登録して見たい動画を統一しておくというのがおすすめ。

これならわざわざ別の動画配信サービスに行く必要がなく、管理が簡単になります。動画配信サービスごとのオリジナル動画を見たい場合には不便ですが、とりあえず1つのサービスに統一したいなら配信本数が多いユーネクストをおすすめします。

複数人で利用したい!

同時視聴人数が4人までというユーネクストは、この点だけならほかの動画配信サービスを凌駕します。2人で見るだけでも実質1,000円、家族で見るなら500円ですから、複数人で動画配信サービスを使いまわすならユーネクスト以外ありえません。

映画・ドラマ・アニメ・漫画なんでも見る!

動画配信サービスのなかでもここまで充実しているサービスはユーネクストだけ。これらすべてを楽しみたいならユーネクストを選びましょう。

すぐにできる!まずはユーネクスト無料登録

必要事項の記入をすれば、数分で登録は完了します。

より詳しい登録方法を紹介する関連記事:登録方法の詳細

ユーネクストもういいや・・・解約・退会方法

ユーネクストに飽きてしまったという場合は、解約または退会することで月額料金の支払いを止められます。

解約・退会の違いは、前者が「アカウントとポイントは残るけど月額料金はゼロ」、後者は「アカウントもポイントも即時失効で、以降ログイン自体が不可能」といった感じです。

基本的にはアプリ版では解約・退会できないので、まずはスマホ・パソコンのブラウザからユーネクストにアクセス&ログイン。「設定・サポート」から「解約」の項目を選び、道なりに進めば月額課金が止まります。

より詳しく解説した記事はこちら:解約方法

ユーネクストよくある疑問に答えます

ユーネクストログインできない?13個の原因対処を紹介:最終手段は無料トライアル

関連記事:疑問解説

ユーネクストその他アダルト作品は男性にとって神:注意点など解説 ユーネクストクレジットカード以外〇個の決済を紹介 ユーネクストNHKオンデマンドとは?入会解約と疑問のまとめ ユーネクスト対応デバイス完全網羅解説:めちゃくちゃ多い! ユーネクストアプリ使い方完全ガイド:使いこなして効率アップ デビットカードはユーネクスト非対応?事実の検証してみた 工事中:ユーネクスト見たい作品見つける方法 工事中:ユーネクスト 書籍 工事中:ユーネクスト口コミ評価 工事中:ユーネクスト おすすめ 工事中:ユーネクスト メリットデメリット 工事中:ユーネクスト レビュー ユーネクストなら映画チケットが入手可能!方法を見ていくよ ユーネクスト作品ダウンロードは神:注意設定からできない原因まで解説 ユーネクストは6の方法でテレビ再生できる!準備と疑問解説 ユーネクスト解約手順を7秒で理解!注意・疑問点を徹底解説 ユーネクストの動画再生できない!トラブル8個の原因・対処方法 ユーネクスト無料体験!登録から解約3個の注意点まで徹底解説 ユーネクスト料金5個の支払い方法とプランや疑問を徹底解説 ユーネクストクレジットカード登録できない?6の原因対処紹介 1秒でわかるユーネクスト問い合わせ手順:メール電話番号をゆるく解説 ユーネクストのマイリストとは?追加削除手順をふわふわ解説 即わかるユーネクスト動画を倍速で見る3方法:レビューと疑問に迫る ファミリーアカウント鬼便利!ユーネクスト神機能を超解説:作成から設定6個の疑問点まで ユーネクストUコイン?4の疑問ポイント比較違いから使い方まで徹底解説 ユーネクスト:賢いポイント使い道の基礎・応用を網羅解説 ユーネクストログインできない?13個の原因対処を紹介:最終手段は無料トライアル ユーネクスト(U-NEXT)完全攻略:サービス・使い方を網羅紹介