新作映画の配信状況をチェック!

フールー(Hulu)アプリ使い方完全ガイド:使いこなして効率アップ

Hulu楽しいなぁ。でも寝転がりたい
スマホアプリで見れば?

Huluはスマホアプリで便利に見られる

月額たった933円のお得な動画配信サービスと言えばHulu。ペイパービューコンテンツを実装していないため、余計なお金をかけずに視聴できるのが特徴です。

そんなHuluはブラウザで視聴できるいっぽう、スマホ・タブレット用に専用アプリが用意されています。

そこで今回は、Huluのアプリ版の使い方について紹介。アプリ版を使用する際の疑問や注意点などをまとめました。

目次

フールー(Hulu)アプリを使う前に:まずは会員登録

Huluアプリで動画を再生するには、事前に会員登録が必要です。

登録自体は1分程度しかかからないので、この記事を読む前に登録してください。

登録にはお金がかかるように見えますが、実際は2週間の無料トライアル期間付き。

期間内に解約すれば1円も取られることなくHuluのアプリを楽しめます。

無料会員登録はこちらから

フールー(Hulu)アプリ3つの特徴

ダウンロードでオフライン再生に対応

Huluのアプリ版はブラウザとは異なり、ダウンロード機能が標準搭載。動画をスマホ・タブレットにダウンロードしておける機能で、いつでもどこでも再生可能です。ダウンロードコンテンツは見た自動で削除することもでき、スマホ・タブレットの容量を圧迫しにくいのも特徴です。

全作品が定額制!追加料金は発生しない

動画配信サービスは月額とは別に、一部コンテンツで別料金を取られる仕組みがあります。その点Huluは、すべての作品が毎月1,026円(税込)の支払いだけで見放題。

アプリ版も同様で、月額課金だけで提供されているコンテンツを全部そのまま視聴可能です。

お知らせ機能で話題の作品がわかりやすい

Huluにはお知らせ機能があり、話題のコンテンツの確認を行えます。

フールー(Hulu)アプリの使い方:初めての動画再生まで

Huluアプリを使って動画再生するまでの流れを紹介。

「すでにアカウントを所持している」「無料トライアルに申し込んだ」というものを前提として話を進めるので、まだ会員登録をしていなければ下記より済ませてください。

Huluの会員登録を済ませる

1分かからないよ!

まずはアプリをインストール
アプリをインストールします。インストールはGooglePlayやAppStoreで可能です。「Hulu」で検索して探すか、下記リンクよりインストールしてください。

所有しているアカウントでログイン
メールアドレスとパスワードを入力してログインボタンを押せば、ログインが完了します。

見たい動画のサムネイルをタップして、再生するに進む

再生開始

以上です。Huluはポイント課金作品がなく月額会員なら全作品をこの手順だけで視聴できます。

フールー(Hulu)アプリの使い方:知って得する5個の検索機能

絞り込み機能好みを探しやすい

Huluアプリ版に搭載されている絞り込み機能はとても優秀。カテゴリ・ジャンル・製作国・年代から絞り込むことができるので、どのような目線で探したいかを細かく指定できます。古い作品を見たいなら年代から絞り込みができ、アクション映画を見るならジャンル検索、アニメやドラマ、日本と海外産どちらを見たいかなど、多彩に抽出可能です。

特にジャンルによる絞り込みは、全28種類から選択可能。1ジャンルずつ制覇していく楽しみも体感できるため、毎日動画を視聴してもコンテンツが途切れることはありません。

見逃し配信を確認できる

テレビ番組として放送されているドラマやアニメを好む方には、Huluの見逃し配信作品検索はとても便利。曜日ごとに分けられた放送済みのテレビ番組が配信されており、過去作品の視聴を行えます。

配信されているものは色々ありますが、基本的には毎期ごとに放送される深夜アニメや海外ドラマ、日本ドラマとバラエティ番組が大半です。

見逃したテレビ番組を忘れている場合に思い出すこともできるため、毎日確認することをおすすめします。

特集から旬の映画を見逃さない

Huluアプリ版で見られるのが特集ページ。そのとき旬の映画を特集としてまとめており、大ヒット映画の続編が出たときにはその映画やジャンルのまとめなどがされています。

筆者がこの記事を書いているときは、映画「ターミネーター」のまとめやゾンビ映画のまとめがありました。いずれも『ターミネーター:ニューフェイト』や『ゾンビランド:ダブルタップ』の影響です。

このように特集ページを見たら、そのとき公開されている映画に関するまとめなどを見られるのが魅力と言えます。

ランキング機能で人気作品にも注目しやすい

Huluの検索には、ランキングもあります。全作品のなかから総合的に見られるランキングや海外・日本産のドラマの人気ランキングなどが存在しており、カテゴリ別でよく視聴されている作品を確認できるのが魅力です。

リアルタイム番組表が便利

Huluはテレビ番組のような形で、決まった時間に番組をストリーミング配信しています。その影響により、リアルタイム配信の番組表を提供しているのが特徴です。

番組表を閲覧しておけば自分の見たい配信を事前に把握することができ、決まった時間に視聴可能。

いつでも見られる動画コンテンツとは異なるライブ感をアプリ版Huluで味わえるので、ぜひ使って欲しい機能の1つと言えます。

フールー(Hulu)アプリの使い方:知って得する2個の再生機能

通信量を削減できるアドバンストモード

アドバンストモードは、画質を落とさないまま動画視聴に必要な通信量を2から5割程度抑える機能です。スマホ・タブレットで動画を視聴する場合は、通信量を抑えることで上限に達しにくくできます。

ただしアドバンストモードを利用した場合、再生が不安定になる可能性があるのが難点。

自宅や無制限のWi-Fi環境ではアドバンストモードをオフにして、通信上限のある環境ではオンにするといった使い分けをするのがおすすめです。

字幕吹替は選択可能

Huluのアプリ版は、字幕・吹替をデフォルトで設定できます。

最初から字幕・吹替のどちらかを好んでいる場合、デフォルト設定をすることで動画再生時にいちいち変更する必要をなくせるのが魅力です。

フールー(Hulu)アプリの使い方:知って得する5個のそのほか機能

ダウンロードで通信量を気にしなくて済む

ダウンロードは、Huluの映画・ドラマをスマホ・タブレットに入れておける機能のこと。自宅や無制限のインターネット回線を用いてスマホ・タブレットに動画をダウンロードしておき、外出中であってもオフラインでの再生を可能にします。

動画のストリーミング視聴は通信量をギガバイト単位で使うこともあり、支払い料金が上がったり通信制限がかかったりするのが難点。そこでHuluのアプリ版に搭載しているダウンロード機能を使えば、通信量を無視して利用できるのが魅力です。

お気に入りでよく見る作品は個別に管理

Huluのアプリは、お気に入り作品を専用のページにストックする機能があります。

お気に入りを上手く使えば好きな作品をピックアップしておいたり見たい作品の管理リストとしても使えるため、動画ライフの品質を上げられます。

視聴中・視聴履歴から見たコンテンツを把握

Huluは、これまでに見た作品を確認する機能として視聴履歴があります。視聴履歴はマイリストからアクセス可能で、シリーズや話数のある作品でもどこまで視聴できたか確認できるのが魅力です。

また視聴履歴だけでなく、Huluは視聴中の作品をトップページに表示する機能も搭載。視聴途中でページを閉じてしまった場合でも、後からHuluを開けば途中から視聴を再開できます。

PUSH通知で気づきやすい

PUSH通知は、Huluが配信するリアルタイムの番組を見逃しにくくする機能です。PUSH通知を有効にしておけば見たい番組が始まるより少し前にスマホ・タブレットへ通知してくれるため、リマインダーのように機能します。

リアルタイムの番組表のなかで未配信の番組を開くと、PUSH通知を受けるかどうかそれぞれ設定可能。番組を見逃したくない場合におすすめの機能です。

あらすじ表示機能

あらすじ表示機能は、Huluが提供する作品の各話に大まかなストーリーの流れを表示するか選べる機能です。オン・オフで2種類の設定があり、オフにしておけばあらすじが表示されません。

あらすじが表示されなければ各作品リストをスッキリまとめられるのが魅力ですが、どんな話かわかりにくくなるのが難点。表示しておけば話の流れを掴めるものの、文字が多くなるため作品ページを読むのに若干疲れます。

どちらを選ぶべきかは好みによるので、お好きな方を選択してください。

フールー(Hulu)アプリを利用する際の2個の注意点

ダウンロード機能は一部非対応

Huluが提供しているコンテンツは、基本的にアプリ版からダウンロードすることが可能。しかし一部作品に関してはダウンロード機能に対応していない作品も存在します。

その一部とは、だいたい権利関係などによる影響から大人の都合でダウンロードができなくなっているのが大半。

とはいえほとんどのコンテンツはダウンロードに対応しているため、外出中にダウンロード作品を視聴する使い方をしていなければあまり影響はありません。

倍速再生機能は存在しない

倍速再生は、動画の速さを通常よりも早くしたり遅くしたりできる機能です。この機能を使えば映画やドラマを効率よく視聴できるのですが、Huluのアプリ版には備わっていません。

そもそもアプリ版だけでなく、Huluはパソコンのブラウザ版であっても動画の倍速再生には非対応。

寝転がりながらスマホ・タブレットで素早く動画を見たいと思っても、アプリからは通常速度でしか見られないので注意が必要です。

アプリ版フールー(Hulu)よくある6個の疑問に答える

ログアウトすれば解約できますか?

解約できません
Huluのアプリ版からログアウトしただけでは、アカウント情報に何も影響がありません。当然月額会員も維持されている状態なので、解約されるといったこともありません。

またアプリ版には解約に関する項目がないのも特徴。解約するなら、ブラウザからHuluの公式ページにアクセスしてみてください。

ログアウトってどうやるんてすか?

設定からできます
アプリ版の設定を開くと、項目がいくつか表示されています。そのなかの一番下にある「ログアウト」をタップすれば、ログアウト完了です。

「設定」が見つからないときは、アプリ上部に見られる3本線をタップすることで同様の手順を踏めます。

パソコンでフールー(Hulu)アプリを使いたい

パソコンでは使えません
HuluのアプリはAndroid・iOSに対応しており、それぞれGoogle PlayやApp Storeからインストール可能です。

いっぽうパソコン版としてのソフトはHulu側から提供されていないため、アプリを使うことはできません。

パソコンでHuluを楽しみたいときは、ブラウザでアクセスする必要があります。

解約の項目がないんですけど・・・

アプリからは解約できません
Huluのアプリには、根本的に解約の項目がありません。解約する場合は、アプリではなくブラウザでアクセスする必要があります。

ブラウザならスマホ・パソコンどちらからでも解約の項目は利用可能。「アカウント」という項目にある「契約を解除する」という文言を探してみてください。

インストールしてないし契約したことないのに請求が来るのはなぜですか?

どこかで契約した可能性があります

Huluはアプリをインストールするだけなら料金は発生しません。また契約していないのに請求がくることもありません。

考えられるのはどこかで登録したか、カードを不正利用されたかのどちらかなので、Huluに問い合わせするのがおすすめです。

ログインしないで使ってみたい

ログインなしでも使えます
Huluのアプリは、ログインしなくても利用できます。ただ、動画視聴を含む一部機能は制限により使えません。動画を見ようとしたら、ログインまたは無料トライアルを促されるだけです。

それではログインしないで使う意味がないように思えますが、配信コンテンツやリアルタイム番組表の確認なら可能。会員登録前の確認などであれば十分有効です。

アプリ板Hulu(フールー)は神:使いこなして良き動画ライフを歩もう