新作映画の配信状況をチェック!

神:ディズニーデラックス無料の噂は真実!登録手順や条件をゆるふわ解説

ディズニーデラックスってマーベル見られるのホント?神だ!

しかも初月無料らしいよ!


ディズニーデラックスは、初回登録なら無料で使える

2019年に始まった動画配信サービスの「ディズニーデラックス」。

競合のなかでは後発ながら、特定のジャンルを突くことで大量のファンを抱えることに成功する魅力的なサービスです。

ディズニーデラックスで視聴できるのは、「マーベル」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「ディズニー」にまつわる動画作品。

アプリとしては「ディズニーシアター」「マーベルデラックス」「ディズニーデラックス」「スター・ウォーズデラックス」といった4種類を遊べます。

最大の魅力は、初回登録に限り1円もお金を取られない無料期間が設けられている点。管理人も契約中ですが、最初は無料で使えて満足でした。

本記事では、ディズニーデラックスの無料体験に申し込む方法を紹介。登録方法が地味に面倒な部分もあるので、条件や疑問、ポイントの解説もしておきます。

ディズニーデラックスの無料期間は31日間

ディズニーデラックスの無料体験期間は31日間。

〇月3日に登録した場合は、翌月の2日まで無料で使うことができ、3日0時になった時点で月額700円(税抜)かかります。

なお月の日数は28日だったり30・31日だったりするので、上記はあくまでも1例。

場合によってはズレることもあるので、確実に例通りの無料体験期間とはならないことにご注意ください。

無料体験中は、ディズニーデラックスで動画の見放題サービスや「マーベル」「ディズニー」「スター・ウォーズ」に関する情報入手などを受けることが可能です。

ディズニーデラックスの無料体験登録に必要な条件

ディズニーデラックスの無料体験に必要な条件は、以下の3点。1点でも守らなければ無料ではなくなる可能性があるので、特別ご注意ください。

無料期間中に解約

ディズニーデラックスを無料で利用する場合は、期間内に解約するのが必須事項。登録から31日が経過する前に解約を済ませなかった場合、その時点で月額700円(税抜)の支払いが確定します。

解約忘れにより確定した月額は、後からキャンセル返金手続きをすることが不可能。よって完全無料で使いたいなら、必ず31日経過する前に解約してください。

なお解約の際にアクセスするサイトが定期メンテナンスしていることもあるので、数日程度の余裕をもって解約するのがおすすめです。

クレジットカードまたはドコモの決済で支払い登録

ディズニーデラックスの無料体験には、クレジットカードまたはドコモケータイ払いの支払い登録が必要。支払い方法を登録していなければ、そもそもサービスを受けることができません。

カードをお持ちの方はクレジットカード、ドコモのスマホをお持ちであればドコモケータイ払いを活用ください。

見放題作品のみ視聴

ディズニーデラックスは、「見放題」「レンタル作品」の2種類の作品を配信中。このうち無料体験で視聴できるのは「見放題」のみであり、「レンタル作品」を見るときは別料金を取られます。

よって、完全無料で使うなら視聴作品は見放題作品だけにしてください。

なおレンタル作品は、「マーベル」「ディズニー」「スターウォーズ」の最新映画のなかで過去数ヶ月以内に公開されたような新しいものに限られます。

公開から1年や数年経過しているような作品であれば、基本的に無料体験でも視聴可能です。

ディズニーデラックスの無料体験登録で知るべき確認事項

ディズニーデラックスの無料体験で知っておきたい確認事項は、以下の3点。

登録には2種類のアカウントが必要

ディズニーデラックスの無料体験には、「dアカウント」「ディズニーアカウント」と呼ばれる2種類が必要です。

「dアカウント」はドコモのサービスを利用する際に用いるもので、登録時の支払い先として利用したり契約・解約に関するやり取りをしたりで必要。

「ディズニーアカウント」はディズニーのサービスを利用する際に用いるもので、ディズニーデラックスにログインするために使います。

両方とも役割が違って発行する必要があるので、必ず作成してください。アカウントの発行は無料です。

対象年齢は13歳以上

ディズニーデラックスの対象年齢は13歳以上。13歳未満はディズニーのポリシーに反するため、動画サービスを含め利用することができません。

ディズニーデラックスは利用する際に年齢や個人情報の確認がないため13歳未満が利用してもバレませんが、子供に使わせるときなどはご注意ください。

コンテンツとしては大抵が13歳未満でも問題ないものの、一部は子供が見る場合に刺激が強い作品も存在します。

登録は月の初旬がお得

ディズニーデラックスは、無料体験の最終日の翌日が支払い日です。支払いが発生したら月末までが有効利用期間であり、翌月からは1日が自動更新日に固定されます。

そして無料体験が明けてから月末までは登録日によって日数がバラつくわけですが、日割りがなく日数関係なしに月額700円(税抜)の支払いが発生。

4日から月末までであっても25日から月末までであっても同じ料金のため、登録するなら初旬にしておいたほうが圧倒的にお得に契約可能です。

30日に無料体験が明けたらたった2日の利用のために月額をフルに支払うという無料が意味ない状態になりえるので、下旬の登録には注意してください。

ディズニーデラックスは本当に無料で利用可能?

ディズニーデラックスの契約を考えている方のなかには、本当に無料で使えるか疑問に感じている部分もあると思います。そこで今回は、無料体験を経験した方の生々しい意見を紹介。

利用者の声を確認したところ、皆さん楽しんでいる模様。

騙された・詐欺にあったという意見は一切なく、本当に無料で利用できることがわかりました。

ディズニーデラックスの登録を考えている方は、ぜひ安心して手続きを進めてください。

ディズニーデラックスに無料体験登録する3個の手順

ディズニーアカウントの無料体験に登録する場合、3つの手順が必要です。

大前提としてまずはディズニーデラックスの公式サイトにアクセスする必要があるので、以下のリンクよりお入りください。

dアカウントの作成

無料で発行できるdアカウントを作成します。
注:すでにアカウントを所有している方はお持ちのものを利用すれば問題ありません。

公式サイトにアクセス
公式サイトにアクセスして「入会はこちら」に進んだら、dアカウントのログインリンクが出てきます。すでに持っている方は「ログイン」に進んでログインすればよいですが、今回は持っていない前提での説明です。

ドコモの回線を持ってる方
ドコモの回線を持っている方は、「ドコモのケータイ回線をお持ちのお客様」に進んでください。

表示されたページで「携帯番号」「ネットワーク暗証番号」「文字の認証」を入力し、次に進みます。

ドコモの回線を持ってない方
ドコモの回線を持っていない方は、「ドコモのケータイ回線をお持ちでない方」に進みます。

dアカウントの発行方法としてGmailやヤフーメール、空メールなどが用意されているので、どれかで進めてください。

URLをタップ
ショートメールまたはメールアドレスに対して、dアカウントを発行するためのURLが届きます。URLを開けば、次のステップに進むことが可能です。

情報入力
URLを開いたら、dアカウントのID・パスワードにしたい文字・数字を入力可能。そのほか「氏名」「氏名(カナ)」「性別」「生年月日」などを入力したうえ、クレジットカードの情報を入力して「確認画面へ」に進みます。

終わったら確認画面が出てくるので、利用規約などを読んで「上記の利用規約・注意事項に同意する」にチェックして「申し込みを完了する」にお進みください。

終わり
以上でdアカウントの発行は完了です。この時点でdアカウントの発行およびディズニーデラックスへの入会手続きは完了しています。

「次へ」という部分をタップ&クリックしてください。

注意
dアカウントの発行で面倒になって辞めてしまったら、ディズニーデラックスが使えないのに月額課金だけはしてる状態になります(無料体験開始)。

ここまで進めたら、必ずディズニーアカウントも発行してお楽しみください。

ディズニーアカウントの作成

残りはディズニーアカウントを作成するだけです。簡単に作成できるので、流れに従って進めてください。

発行が終わったらディズニーシアターにアクセスしてログインすることで、動画の見放題を楽しめるようになります。

なおスマホ・タブレットで動画の見放題を利用する場合、「ディズニーデラックス」「ディズニーシアター」「マーベルデラックス」「スター・ウォーズデラックス」の4種のアプリをインストール。

それぞれログインしてご利用するのがおすすめです。

MEMO
ディズニーデラックス(シアター)にログインするのは、dアカウントではなくディズニーアカウントです。

ディズニーデラックスの無料体験を解約する

ディズニーデラックスを無料で利用するなら、解約も重要。31日間のうちに解約する必要があるので、手順を紹介します。

とはいっても、解約は無料登録と比べたら圧倒的に簡単です。

My docomoにログイン
ドコモのオンラインサービスであるMy docomoに、dアカウントを使ってアクセスします。

「契約内容・手続き」「全ての契約内容を確認」に進む
ログインが済んだら、上記で書いた文言のリンクに進みます。

「解約」に進む
「ご契約内容」の一覧として、My docomoを経由して登録できるサービスが表示されます。そのなかから「Disney DELUXE」を見つけ、横にある「解約」を押してください。

注意事項の同意・次へ
解約のページが表示されるので、注意事項を読んで「Disney DELUXEの注意事項に同意する」にチェック。それから「次へ」に進みます。

手続きの完了
次のページでは最終確認されます。下部にある「手続きを完了する」をクリックすることで、ディズニーデラックスの解約は完了です。

最後の確認として、「ご契約内容」の一覧にある「Disney DELUXE」の項目が「申込」になっているか見てください。「解約」と書かれている場合、手続きに失敗している可能性があります。

ここでの「申込」は、今から申し込むという意味。「解約」は、今から解約するという意味です。

ディズニーデラックスの無料体験登録に関する疑問の回答

ディズニーデラックスの無料体験で聞かれるよくある疑問について、一部回答を載せておきます。

登録ができていませんでした

やり直しください

登録ができていない場合は、どこかで離脱しているか手順を誤った場合があります。「dアカウントの取得」「ディズニーアカウントの取得」「ディズニーデラックスの登録」という手順を追ってみてください。

登録方法は、本記事で簡単に掲載しています。

途中でリンクをクリックしても進めなくなりました

考えられる原因は複数

ディズニーデラックスの登録途中にリンクをクリックしても、進められなくなった場合の考えられる原因は3種類。「一時的な回線状況の悪化」「サーバー側の調子が悪い」「利用規約の同意忘れ」などです。

回線やサーバーが原因のときは、両方とも待つか改善すれば再開できます。利用規約は登録の際に何度か出てくるもので、チェックを入れることで先に進むことが可能です。

残りの無料期間が知りたい

覚えておく必要があります

ディズニーデラックスの無料期間は、アプリやブラウザのアカウントページから残りを確認する機能がありません。よって、登録した日を覚えておく必要があります。

なお、登録した日は「登録時のメール」「My docomoの履歴」から確認可能です。

正確な残りの無料期間が判断しにくい場合、継続課金する気がないなら数日の余裕をもって解約することをおすすめします。

違約金はかかりますか?

かかりません

ディズニーデラックスを利用する際にかかる料金は、「月額」「レンタル」「グッズ購入」の3種類。それ以外はありません。

当然のように違約金がかかることはなく、別途手数料などを取られることもないのでご安心ください。

登録前に作品を確認できますか?

作品は確認可能です

ディズニーデラックスは、ログインしていなくてもコンテンツの確認が可能。よって、登録前であってもどんな作品があるかどうかは事前に見られます。

ディズニーシアターであれば、トップページから作品の特集などを見ることが可能。また検索機能もあり、作品名やキャラクター名から特定の作品があるかどうかも判断可能です。

登録は安全ですか?

安全です

ディズニーデラックスは、ドコモとディズニーが合同で運営しているサービスです。両方とも大企業であり法的にも騙すような手口をすることは一切なく、本サービスも安全に利用できます。

ただし、サービスの仕様を理解していない場合は別。仕様を誤って理解していた場合、思わぬ損をすることがあるのでご注意ください。

無料体験は2回以上受けられますか?

1度しか受けられません

ディズニーデラックスの無料体験は、初回登録のみ有効。2回目の登録からは、即日で月額の支払いが発生します。

ただし、上記は同じアカウントで登録した場合の話。アカウントや支払い方法を別のものにした場合、初回登録と判断されれば2度目の無料体験も可能です。

ディズニーデラックスは1年間無料で使うことも可能!

本記事では、ディズニーデラックスの無料体験にまつわる方法を取り扱わせていただきました。

そして最後に凄い事実をお伝えしますが、実はディズニーデラックスを1年間無料で利用する裏技が存在します。

やり方は、ドコモのスマホを契約するだけ。ドコモの「ギガホ」「ギガライト」と呼ばれる通信契約をしている方はエントリーすることで、1年間無料で使えるキャンペーン実施中です。

総合したら、ディズニーデラックスを1ヶ月+1年で13ヶ月無料で使える模様。ちょうどドコモのスマホの契約を考えている方は、スマホ契約後にディズニーデラックスを登録してみませんか?

ドコモのスマホ契約は、待ち時間や手数料がかからず安く手に入るオンラインショップがお得です。